白髪染めトリートメントの成分に含まれるミリスチルアルコールを解説します。

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミリスチルアルコール

ミリスチルアルコールとは天然の植物油から抽出できるエモリエント油で高級な脂肪酸です。 こちらの成分も髪へのダメージを軽減する目的で使用されています。 白髪染めの染料の影響でパサつきがちな髪をしっとりさせ、柔軟性を出しますので、髪の毛のゴワつきも抑えられて、指通りの良い仕上がりになります。  ミリスチルアルコールは当サイト紹介のトリートメントでは、 ルプルプ、利尻ヘアカラートリートメント、髪萌、ラボモ、くろめと多くのトリートメントに含まれており、トリートメントの成分では王道というところでしょうか。