手軽に使える白髪かくしおすすめランキング5選

MENU

更新2018年1月11日更新

手軽に使える白髪かくしおすすめランキング5選

白髪かくしって本当に良いの

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

白髪かくし事情は?

白髪対策と言えば一昔前まではヘアカラーを使って染めるしかありませんでしたが、近年では白髪かくしという便利なアイテムが登場して沢山の方に愛用されています。
ヘアカラーの場合は染めたり洗い流したりと大変ですが、白髪かくしなら気になる部分にサッと塗るだけで簡単に隠すことができます。
そのため現在では多くのメーカーから販売されており、消費者側は自分の好みのタイプやカラーを選べるようになっています。より便利に使えて自分にピッタリの商品を見つけたいと思ったら、最新の白髪かくし事情をチェックしましょう。
白髪かくしの流行りのタイプにはいくつかの共通点がありますが、何と言っても使いやすさを重視する方が多いことが特徴的です。
先端がブラシの形になっていたりスプレータイプなっている商品なら、ほんの数分で手軽に使用できますから、お出掛け前に白髪を見つけてしまっても短時間で準備を整えることができます。
もちろん自分の手を汚すこともないので安心です。さらに髪に嬉しい成分がたっぷり配合されていることも共通点の一つです。
美しい髪へと導く成分を白髪かくしで補えます。
白髪かくしには数種類のカラーが用意されていますが、流行りのカラーと言えば定番のブラックとダークブラウン、明るめのナチュラルブラウンが挙げられます。

白髪かくしおすすめランキングベスト5

数ある白髪かくし商品の中でもおすすめの商品ランキングベスト5を商品の特徴とともに確認してみましょう。

ラサーナ ヘアカラースティック

第5位 ラサーナ ヘアカラースティックは塗るたびに徐々に染めていくタイプの白髪染めです。速乾&場所を選ばないことが特徴の白髪隠しです。そのため、とっさに白髪を隠したいときにも有効です。
また、ラサーナブランドということもあり、美容成分が配合され髪を傷めないことに配慮されて作られているので、髪へのダメージが少ないこともおすすめできるポイントです。

グローイングショットカラークイックブラシ

グローイングショットクイックブラシ


第4位 グローイングショットカラークイックブラシは気になる白髪をピンポイントでカバーするコーム型ブラシのヘアカラーで、うるおいコーティング処方が髪を固めることなくふんわりと仕上げてくれます。髪の美容成分にはツバキオイル、真珠エキス、オタネニンジン根エキスが採用されていて、定番のブラックとブラウンが用意されています。

アートネイチャー アートミクロンプラビ

第3位 アートネイチャー アートミクロンプラビにはパウダーとスプレー、パウダー&スプレーセットの3種類が揃っています。髪をブローした後、分け目にパフを当ててポンポンと押さえたらスプレーをして仕上げます。パウダーとパフが一体化しているため、使っていても服や洗面台が汚れることはありません。スプレーは水に強く雨が降っても安心です。ポンポンシュの2ステップで若々しい髪が甦ります。

ヘアーモーメントP

第2位 ヘアーモーメントPはボリュームアップと白髪かくしが一つになった商品で、シュッとひと吹きするだけで誰でも簡単に薄毛と白髪がカバーできます。目立つ分け目を自然にカバーしながら気になる白髪も隠してくれます。部分的に白くなっていてもひと吹きするだけでしっかり隠せて安心です。ブラックとダークブラウンの2食が用意されていて、女性にも男性にも人気があります。

利尻白髪かくし

利尻白髪かくし


第1位 利尻白髪かくしは天然利尻昆布エキスを配合した髪に優しい白髪かくしです。売上日本一を誇る人気商品で、簡単に使えるノック式ですから携帯用にもピッタリです。カラーはブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ライトブランが用意されています。

白髪かくしは帽子を被るとどうなるの?

白髪かくしは商品によっては雨に弱くて手や衣類に付着してしまうタイプもありますが、人気の高い商品は速乾性が高いので帽子や服に付着する心配はないです。
ただ白髪かくしを塗布した部分に常に密着する帽子などをかぶった場合は帽子に着色料が付着する可能性もあるので、十分気を付けながら使用した方がいいでしょう。
白髪かくしは雨に強いと言ってもシャンプーで洗い流せるようになっていますから、わざと濡らしたり衣類で擦るようなことは避けましょう。
軽くかぶれるようなデザインの帽子は使用してもほとんど問題はありません。帽子をかぶりたいときはフロントやサイドなど白髪が目立つ部分に白髪かくしを使用して、頭に軽くのせるようにかぶることをおすすめします。
おすすめ商品第1位の利尻白髪かくしは特にベタ付きがなく、サラサラの仕上がりが実感できるタイプです。白髪が気になる部分に利尻白髪かくしを塗布したら、数分待つだけで乾燥します。また塗布した後にドライヤーを使用すればよりスピーディーに乾燥させることができるので、お出掛けの前や帽子をかぶりたいときに使うといいでしょう。利尻白髪かくしをはじめとした白髪かくし商品は使う度に徐々に染まっていくので、髪に余計なダメージを与えることがなく安心して使用できます。

白髪かくしは男性でも使用できるのか?

白髪かくしはオシャレに敏感な女性だけでなく、男性にも愛用されている美容アイテムです。実際に人気の高い商品は男性からのクチコミも寄せられていて、使用するたびに白髪が目立たなくなっていくといった好意的な意見が多くなっています。
男性が使用する際は女性向けに販売されている商品ではなく男性向けとして販売されているタイプを選ぶことがポイントです。もちろん兼用タイプもありますが、男性向けなら男性の頭髪に合わせて開発されているためより高い効果が実感できます。
男性向けと女性向けの商品の違いと言えば、配合している成分やカラーが挙げられるでしょう。白髪が目立つ年齢になると髪のボリュームもダウンしてくるため、頭皮にうるおいを与えたり髪にハリとコシを与える成分を補うことが大切です。男性の薄毛対策として有効な成分が配合されているかどうかを確認すると、自分に合った白髪かくしが見つけやすくなります。
女性向けの白髪かくしにはナチュラルブラウンやマロンブラウンといった明るめのカラーも用意されているのに対して、男性向けの白髪かくしはブラックやダークブラウンといった落ち着いた色合いが多くなっていて、同じダークブラウンでも微妙に違うカラータイプが揃っています。

白髪かくしのおすすめのまとめ

鏡を見ながら身支度を整えているときに、白髪を見つけてしまうと出掛けるのも躊躇ってしまうという方は少なくないでしょう。ヘアカラーはある程度時間を作って染めなければなりませんが、白髪かくしが1本あればお出掛け前の数分で簡単に白髪を隠すことができます。
近年多くの方に利用されている白髪かくしですが、スプレータイプからブラシタイプ、パウダータイプなどいくつかの種類が揃っていて使いやすさや好みで選べるようになっています。中でも人気の高い商品はサッとひと塗りするだけで簡単にお手入れができるので白髪に悩むこともなくなるでしょう。
数ある白髪かくし商品の中でもおすすめランキングベスト5に入るのは、利尻白髪かくしをはじめヘアーモーメントP、アートネイチャーアートミクロンプラビ、グローイングショットカラークイックブラシ、スカルプDボーテヘアマスカラの5商品です。
どの商品も使い方が簡単で髪に優しい成分が贅沢に配合されていますから、購入する際は徹底的に比較して自分好みの商品を選ぶといいでしょう。
カラーはブラックとダークブラウンという定番以外に、ナチュラルブラウンやマロンブラウンなどの明るい色合いもあり普段のファッションに合わせて選べます。

白髪染めトリートメント4コマ漫画

白髪染めトリートメントへジャンプ

★当サイト総合人気記事ランキング★

  当サイトでの人気の白髪染めトリートメントをランキング形式で記載しています!TOP1は!?
  利尻ヘアカラートリートメントの染まり具合【オリジナル画像あり】を独自の方法で検証し、ネットでの口コミ評判を徹底解説しています。
  新発売のマイナチュレカラートリートメントの染まり具合【オリジナル画像あり】・口コミ評判を検証し、お得に購入する方法や副作用、当サイト独自情報を掲載しています。
  マイナチュレカラートリートメントは現在2色発売です。ブラウンとダークブラウンの染まり具合の違いって気になりますよね?そんなお悩みを解消するために2つのカラーを徹底比較しております。
  ルプルプヘアカラートリートメントには良い口コミ悪い口コミどちらもあるのが現状です。その口コミを独自の視点で解説しています!