ルプルプ使用時のチョコっとアドバイス

MENU

ルプルプヘアカラートリートメント使用時のおすすめアドバイス

更新2018年2月7日更新

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

自宅で行う白髪染めをされた経験のある方ならご存知だと思いますが、白髪染めって簡単なようで、実は奥が深いものです。
当サイトでの1番人気のルプルプヘアカラートリートメントを使用する際に知っておきたい情報を紹介したします。

 

口コミからの情報

@ルプルプヘアカラートリートメント使用時は手袋を付けて!

ルプルプヘアカラートリートメントは肌に優しい低刺激処方で無香料・無着色・弱酸性と素手での使用可とされていますが、口コミでは手や爪に付いた場合染料が落ちにくいとの声があります。
染料がついてから時間が経っていたり、乾燥した手でルプルプを素手で使用すると落ちにくいので白髪染めをより快適に使用頂くためにも、手袋での使用をおすすめします!
素手の場合は必ず濡れた手での使用を!

 

A出来れば耳カバーも!

耳のうぶ毛も染まってしまうことがあるので、出来れば耳カバー、なければラップなどで耳を守ってからの使用がおすすめです。

 

Bルプルプヘアカラートリートメントの白髪染め効果を早く実感したい人必見!

ルプルプはシャンプー前でも後でも使用できます。
効果を早く実感したい方は下記の5点でまずは試してみてください!

 

  1. まずはシャンプー前の乾いた髪に使用しましょう!
  2. 初めは3日連続で使用しましょう!
  3. ケチらずに量はしっかり!
  4. コームを使って全体に馴染ませましょう!
  5. 塗布後はラップで髪全体を密封しましょう!

 

C待ち時間の使い方

ヘアカラー・白髪染めと言うと自宅でも美容院でも染めている間の待ち時間が面倒ですよね。
ルプルプはツンとする匂いがなく、合成の香料は一切使用していないので天然精油による爽やかな香りです。
染めている時間は塗料が付かないように髪にラップをして、家中好きに動き回りましょう!
待ち時間も有効活用できますよ^^

 

D艶なのかハリなのか!

髪の悩みは尽きないものですが、髪の悩みで多いのが艶とハリ・・・
もちろんどちらもあるにこしたことはないのですが、ルプルプはどちらを重視するかでおすすめが変わります。
艶重視の方はトリートメントタイプハリ・コシ重視の方はフォームタイプです!
トリートメントタイプの一番のポイントは、海洋由来の保湿成分「ルプルプ Wフコイダン」です!
潤いを与えながら頭皮と髪を守り、染めるたびに輝きあふれる美しい艶髪に近づけてくれます。
ルプルプのヘアカラートリートメントは世界で初めて化学構造と機能性の解明に成功したガゴメ昆布「フコイダン」の保湿力を生かして開発した効果でしっとり艶感のある髪色に染まります。

 

一方で、ルプルプヘアカラーフォームの一番のポイントはトウモロコシ由来のたんぱく質「Zein」です!
一般的にはシリコンが使用されることが多いのですが、ルプルプは天然由来にこだわり「Zein」を使用することでボリュームUPを実現しています。
年齢と共に髪のボリュームが気になっている方やハリ・コシを求められている方は是非一度ルプルプのヘアカラーフォームを試してみてください^^

 

aroo

ルプルプトリートメントVSフォーム

利尻・マイナチュレ・ルプルプ【最新記事】2018.11.10 作成 当サイト人気上位の3つの白髪染めトリートメント【利尻・マイナチュレ・ルプルプ】を徹底比較してみました。染まり具合・最安値・カラーバリエーションなど、白髪染めトリートメント選びで迷っている方の役に立つ記事になっているので参考にしてみてくださいね!

白髪染めトリートメント4コマ漫画

白髪染めトリートメントへジャンプ

★当サイト総合人気記事ランキング★

  当サイトでの人気の白髪染めトリートメントをランキング形式で記載しています!TOP1は!?
  利尻ヘアカラートリートメントの染まり具合【オリジナル画像あり】を独自の方法で検証し、ネットでの口コミ評判を徹底解説しています。
  新発売のマイナチュレカラートリートメントの染まり具合【オリジナル画像あり】・口コミ評判を検証し、お得に購入する方法や副作用、当サイト独自情報を掲載しています。
  マイナチュレカラートリートメントは現在2色発売です。ブラウンとダークブラウンの染まり具合の違いって気になりますよね?そんなお悩みを解消するために2つのカラーを徹底比較しております。
  ルプルプヘアカラートリートメントには良い口コミ悪い口コミどちらもあるのが現状です。その口コミを独自の視点で解説しています!