ルプルプ トリートメント VS フォーム

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルプルプ トリートメントとフォームを比較してみました

当サイトでも人気のルプルプから、泡でフォームタイプの白髪染めが発売されました。
そこで、トリートメントとフォームの比較表を作成してみました。
どちらが良いとは断言できませんので、ご自身に合った白髪染めトリートメント選んでいただけると良いのではないでしょうか。
画像をクリックすると公式サイトに移りますので、一度公式サイトでも確認してみてください。

 

ルプルプ LpLp

トリートメントタイプ

フォームタイプ

 

ルプルプトリートメント


ルプルプフォーム


価格

標準価格 3,000円(税抜)

標準価格 3,500円(税抜)

付属品 ルプルプトリートメント付属シャワーキャップ 

ルプルプフォーム付属品

コーム、手袋付き

 

◎豊富な5種類

○選べる2種類

色の種類

ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ソフトブラック、ナチュラルブラック

ダークブラウン、ブラック

成分

◎頭皮と髪にやさしい植物由来の天然色素(ベニバナ、クチナシ、藍の葉・茎)などを使用。

◎頭皮と髪にやさしい植物由来の天然色素(ベニバナ、クチナシ、藍の葉・茎)などを使用。

染料時間

○約30〜40分

◎約10〜20分

 

(内、置き時間20〜30分)

(内、置き時間10分〜)

容量

200g

80g

(1プッシュ2グラム)

コスパ
(量・長さで誤差あり)

約1ヶ月分

はじめの3日は連続使用

〔ショートヘア〕

約7回分(1回\315)

〔セミロング〕

約4回分

約1ヶ月分

使用日数特に指定なし

〔ショートヘア〕

約4回分(約10プッシュ/回)

〔セミロング〕

約3回分

使用頻度

連続3日使用後

週に1〜2回

週に1〜2回

比較ポイント

艶感◎

ハリ感◎

 

ロングヘアーにおすすめ

短髪・生え際におすすめ

染まり具合

髪全体に使用◎

生え際などスポット使用◎