白髪染めのカラーを選ぶためのポイント パーソナルカラーとは?

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、あなた自身が生まれ持つパーツの色味からわかる「似合う色」のことです。
パーソナルカラーは4つのタイプに分かれ、春タイプ、夏タイプ、秋タイプ、冬タイプにそれぞれ分類されます。

 

パーソナルカラー1

 

同じ日本人と言っても色味は千差万別です。
たとえば同じ服を着ているのになぜあの人はあんなに似合うんだろう?と感じた経験はないでしょうか?
それにはパーソナルカラーが関係しています。
同じ色の服を着ていてもその人が持つパーツの色味によって鮮やかにもくすんでも見えてしまいます。
人それぞれ体型や好みが違うように似合う色も違うのです。
髪の色で印象が大きく変わるからこそ自分に本当に似合うカラーリングを目指したい!
顔の印象を決定付ける「色」だからこそ髪色にもこだわりたい!
そんな方の為に、簡単にできるパーソナルカラーチェックをおすすめします!

 

パーツで分析!簡単パーソナルカラーチェック

 

自然な光の中で、自分の持っているパーツの色をチェックし自分がどのタイプかをまずは確認してみましょう!

  1. 肌の色
  2. 頬の色
  3. 瞳の色
  4. 唇の色
  5. 髪の色

 

@ 肌の色

  • 黄みがかった透明感のあるベージュ系  → 春タイプ
  • 赤みがかったピンクベージュ系  →夏タイプ
  • 黄みがかった茶褐色のフォームベージュ系  →秋タイプ
  • ピンク系色白か強い茶褐色  →冬タイプ

 

A 頬の色

  • 血色が良く高揚感のある頬  →春タイプ
  • 赤みはなく日焼けしにくい頬  →夏タイプ
  • 赤みがなくマットな頬  →秋タイプ
  • 血色がなく肌色が強い頬  →冬タイプ

 

B 瞳の色

  • 明るい茶色、コントラストがはっきりしている  →春タイプ
  • グレーがかった黒色  →夏タイプ
  • 黒に近い濃い茶色  →秋タイプ
  • 黒色、白目と黒目のコントラストがはっきりしている  →冬タイプ

 

C 唇の色

  • 血色の良いオレンジ系、明るいピンク系  →春タイプ
  • 薄めのもやがかったピンク系  →夏タイプ
  • くすみ感のあるオレンジ系  →秋タイプ
  • 深みのあるローズ系  →冬タイプ

 

D 髪の色(染めていない地の髪色)

  • 細く柔らかい髪質、くせ毛、黄色みがかったブラウン系  →春タイプ
  • 赤みのある黒色、ココア系  →夏タイプ
  • 艶感の少ないこげ茶色、暗めの栗色系  →秋タイプ
  • ハリやコシのあるしっかりとした毛質、黒髪  →冬タイプ

 

 どのタイプに一番当てはまりましたか?パーソナルカラーに関しては、診断をしてくれる美容室や専門店、または簡単な診断がネットでできたりもします。
ここではあくまでも目安ですが、当てはまるタイプを基に髪色を選んでみてはいかがでしょうか?

 

パーソナルカラーで選ぶ似合う髪色

 パーソナルカラーを基に自分に合った白髪染め選びの参考にしてみて下さい!

パーソナルカラー2

 

★当サイト総合人気記事ランキング★
  当サイトでの人気の白髪染めトリートメントをランキング形式で記載しています!TOP1は!?
当サイト人気NO1のルプルプを実際に使用したレビューを記載しています!
ルプルプには良い口コミ悪い口コミどちらもあるのが現状です。その口コミを独自の視点で解説しています!

市販で購入できる白髪染めトリートメントランキング

意外と人気がある市販で購入できる白髪染めトリートメントをランキング形式で記載しています!Amazonで買う方が意外と安かったりして!?

白髪染め トリートメントはどこで買うのがお得?

人気の白髪染めはどこで購入するのがいいのか?Amazon?公式サイト?楽天?それぞれの価格を記載してお得に購入してください★