クロエベールヘアカラートリートメントを徹底解説!!

MENU

更新2018年5月15日更新

クロエベールヘアカラートリートメントの口コミ評判を徹底解説

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

「白髪ケア」の常識が変わります。
当サイトでもたくさんのトリートメントの検証してきましたが、ここまで「おぉスゴイ」っと思った商品はありませんでした。
商品の徹底的な解説も行っていきますが、ここではまず公式ページをよりわかりやすく、公式ページには記載されていない部分にまで触れてクロエベールのご説明をしていきたいと思います。
個人的に公式ページだけではわかりにくい箇所があったので・・・。
これまでヘアカラーは「髪が痛む」「染まりが悪い」「頭皮にダメージを与える」など様々な不安があったと思います。当サイトでも市販のトリートメントを含めたくさんの商品を試し検証してきましたが、確かにそういった商品もたくさんありました。仮に白髪染めがうまくいったとしてもそういった不安が現実になると全く意味がありませんよね。
これらの問題を全て解決してくれるのがこのクロエベールです。これまでの常識が変わります。

 

クロエベールヘアカラートリートメント最安値購入はこちら

 

クロエベールの3つの特徴

クロエベールヘアケアキューブ
まず、この独自開発した複合体「ヘアケアキューブ」がすごい。
「ヘアケアキューブ」とは毛髪浸透成分で、この成分のおかげで髪艶を維持する要であるキューティクルを傷めずに染料成分を髪の内部に浸透させることができます。結果、髪にダメージを与えることなく白髪染めができ、ツヤ・ハリを損なわない健康な髪の毛を維持しながら白髪染めができます。
クロエベール頭皮ケア
自重(ここでは「自分が本来持っている保水力」の意味)の6000倍もの保水力を持つこの「サクラン」という新素材を配合することで、頭皮を保護し今までにないうるおいを与えることができます。頭皮ケアまでできるのは嬉しいですね。
クロエベールプラチナコロイド
最後に髪表面のケアもしっかりできます。半永久的にコーティング力が持続する点もとても嬉しいですね。

 

濃い色とは?

クロエベール濃い色とは?
現在の髪色が明るめの方でも、しっかりと染まるように色味は濃い色に絞った2色展開。
濃い=深い色といった表現でも分かりやすいでしょうか。

 

付属品は?

手袋→とくとく便で注文した場合のみ特典で付属
専用コーム→定期便で2本以上注文で付属

 

1本で何回分?

ショートカット→4〜5回分
ロングヘアー→2〜3回分

 

染まりやすい方法は?

クロエベール染まりやすい方法
この商品は乾いた髪に使用します。白髪染めトリートメントには濡れた髪に使用した方が染まりやすいものも多いですが、この商品の成分は濡れた髪よりも乾いた髪の方が染まりやすいそうです。

 

クロエベールヘアカラートリートメント最安値購入はこちら

 

会社概要

社名

有限会社マイケア

所在地

〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2-5

電話番号

0120-188-188

FAX

ホームページ

http://www.mycare.co.jp/