40代必見!白髪染めトリートメントの選び方・選ぶポイントは?

MENU

更新2019年5月23日作成

40代必見!白髪染めトリートメントの選び方・選ぶポイントは?

40代白髪染めトリートメントの選び方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

人は年齢を重ねるとお肌が老化するだけではなく、髪の毛にも白髪が混じってくるものです。
白髪があるだけで見た目の年齢がかなり老けた印象になるので悩んでいる女性も多いでしょう。
白髪の悩みを解決するのに最も手軽なのは、白髪染めトリートメントを使用するという方法です。
しかし現在では非常に多くの白髪染めトリートメントが販売されていて、どれを選んだら良いのか迷ってしまいます。
40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイントについて4つ紹介します。

 

40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイント1: しっかりと染まること

 

40代になると、髪の毛に白髪がまばらに混じる様になり、中にはかなり目立つものもあります。
不思議なことに髪質が細い人でも白髪は太くてピンとしていて、黒髪の間から飛び出してくるのです。
白髪染めトリートメントの中には、すぐには染まらず使っているうちに段々と染まってくるというタイプのものもありますが、できれば使用してすぐに白髪が目立たなくなった方が良いでしょう。
最近では「ヘナ」や「クチナシ」など、植物由来の色素を使用した白髪染めトリートメントも多くあり、自然由来の為に頭皮に優しいというメリットがあります。
但し、それだけ白髪に対して即効性は薄いと言えるのです。

 

・天然由来成分と化学成分とを使い分けよう

 

40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイントとしては、含まれている成分をチェックするという点があります。
まだ黒髪の割合が多く、まばらに白髪が見え隠れする程度ならば「天然由来の成分」、前髪や頭頂部にかなり白髪が目立つ様ならば「化学成分」が含まれたものにするのがおすすめです。

 

40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイント2: トリートメント成分が入っていること

 

白髪染めトリートメントならば当然ですがトリートメント成分が含まれている筈です。
しかし40代女性の場合、単にヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分をサポートするだけではなく、ホルモンバランスの乱れによる髪や地肌の衰えなどもサポートする成分が入っていた方が良いでしょう。

 

髪の毛には「タンパク質」が重要

 

40代になって髪の毛のボリュームが少なくなり、ハリやコシがなくなってきたと感じたら、白髪染めトリートメントを選ぶポイントは髪本来の成分である「タンパク質」を含んでいるかどうかです。
髪の毛はタンパク質でできていて、ホルモンバランスの乱れにより髪質が低下すると、キューティクルが痛み色素の生成が低下します。
40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイントとしては、植物由来成分でタンパク質が配合されているかどうかという点があります。

 

40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイント3: 色合いについて

 

40代になって白髪染めをする時には、どの色にしたら良いのかと迷うでしょう。
40代女性が初めて白髪染めトリートメントを選ぶポイントとして「自分の髪よりも明るめの色を選ぶ」という点があります。
これは単純に「大は小を兼ねる」で、「失敗しても明るい色から暗い色に染め直せるけれども、逆はできないから」という理由です。

 

何度も使うことを考えて選ぶ

 

基本的に白髪染めトリートメントには「ブラック」「ライトブラウン」「ダークブラウン」の3色に加えて、色合いを調節する為の「イエロー」や「オレンジ」などがあります。
自分で染める場合にはその時の塗布時間や温度や湿度などにより仕上りが変わってきます。
大抵の場合1度で理想通りの色に仕上がることはまずありませんので、無難な色から始めましょう。

 

40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイント4:頻繁に使えるものを選ぶ

 

白髪染めトリートメントは、最初のうちはこまめに何度も使用して段々と自分の理想通りに仕上げていくものです。
40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイントとして、毎日使っても髪や頭皮に刺激が少なく、敏感肌の人でも肌荒れを起こしにくいものを選ぶという点があります。
添加物は少ない程よく、更にはオーガニック由来成分が含まれているものの方が良いでしょう。

 

ヘアカラーを使っていた人は髪が傷み易い

 

今迄既に美容院でヘアカラーを利用していて、あまりにも白髪が増えてきたのでコスパも考えて自宅で白髪染めトリートメントを使ってみようと思っている女性は、それまでのプロセスで髪が傷んでいることが多くなります。

 

コスパ重視ならば通販も

 

また、髪の量が多いと意外に減りが早いので、コスパも考えて使い続けられるものを選びましょう。
通販でも多くの白髪染めトリートメントがあり、定期購入でお得になります。
但し、最低数か月の縛りがあったり、余ったり足りなくなったりした時には自分から連絡をしないと一定の期間を置いて送られ続けます。
40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイントとして、「これは」と思う製品が見つかるまで単品でお試しをするのがおすすめです。

 

 

白髪染めトリートメントは自分に合ったものが見つかると、仕上りが楽しみになるものです。
40代女性が白髪染めトリートメントを選ぶポイントは、価格だけではなく成分や自分に合っているかという点も大切です。
若々しさをキープする為にも最初からしっかりと選ぶ様にしましょう。