白髪染めの疑問をQ&A形式で徹底解説!

MENU

白髪染めの疑問をQ&A形式で徹底解説!

更新2018年1月25日更新

あの「マイナチュレ」から新常識!4つのケアができる白髪染めトリートメントが3月1日に発売されました!好評予約受付中!売れすぎて初回生産終了しています。次回生産も売り切れになることが予想されますので早めにご注文を! 当サイトは先行入手し染まり具合を検証済 マイナチュレ カラートリートメントの「実際に染めてみました!マイナチュレカラートリートメント染まり具合・口コミ評判は?」をご確認ください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

白髪染めでアレルギーはなぜ起きる?

消費者庁には毛染めや白髪染めを使用し、アレルギーを引き起こし皮膚障害を起こすという報告が増えてるそうです。

 

なぜ、皮膚障害が起きてしまうのでしょうか。

 

一言でいうと、アレルギーが起きているのですが、その原因となる成分は二剤式白髪染めの酸化染毛剤(ジアミン)です。

 

酸化染毛剤はアレルギー性接触皮膚炎を起こしやすいです。

 

なぜ、アレルギーを引き起こすような成分を使用しているかというと、染まりやすいからです。
この成分はヘアカラーに使われていることが多いです。

 

ヘアカラーの特徴として、染まりやすい、持続しやすい、というメリットがありますが、これにはやはりデメリットもあります。

 

その最大のデメリットは、このアレルギーを引き起こすことです。その他には髪へのダメージが大きいこと。

 

そのため、管理人のおすすめは白髪染め トリートメントになります。

 

アレルギーを起こすとどんな症状がでるのでしょうか?

 

頭皮のかゆみ
頭皮の赤み
頭皮のかぶれ
頭皮の痛み

 

上記のような症状が出たら、すぐに医療機関(皮膚科)を受診してくださいね。

 

また、酸化染毛剤(ジアミン)を使用していない白髪染めでもアレルギーが出ちゃう方もいます。

 

そのためにパッチテストがありますので、使用前には必ず実施するようにしましょう。

 

白髪染めのヘアトリートメント、ヘアカラーやヘアシャンプーなど浴槽に付いたら?

 

白髪染めをしたことがある方だと、必ず経験があることがあると思います。

 

白髪染めしている最中は綺麗に流せていると思っていた白髪染めの成分が、実は浴槽に飛び散っていたり、

 

浴室の洗面台についていることがあります。

 

そうだんです!この白髪染めの成分の痕って、手でどれだけこすっても取れないんです。

 

洗剤でこすっても取れないんです。

 

特に新築の一軒家や賃貸だとショックが大きく、賃貸の場合残っていると、解約する場合に

 

清掃料取られないかなど、不安になっていまします。

 

ご安心ください。

 

一発で解決する方法があります。

 

これらのものを用意してください。

 

まず、一つ目は

 

@カビキラー

 

Aメラミンスポンジ

 

この二つで十分です。

 

私の経験上、@カビキラーで一発解決することが多いです。

 

もしこれで解決しない場合にAメラミンスポンジの登場です。

 

使い方はすごく簡単。

 

カビキラーを噴射し、数分待つだけ。

 

これで取れない場合は+α メラミンスポンジで少しこすってみてください。

 

あんなに悩んでいたことをバカバカしく感じてしまうと思います。

 

これで白髪染めを惜しみなく使うことができますね!

★当サイト総合人気記事ランキング★

  当サイトでの人気の白髪染めトリートメントをランキング形式で記載しています!TOP1は!?
  新発売のマイナチュレカラートリートメントの染まり具合【オリジナル画像あり】・口コミ評判を検証し、お得に購入する方法や副作用、当サイト独自情報を掲載しています。
  マイナチュレカラートリートメントは現在2色発売です。ブラウンとダークブラウンの染まり具合の違いって気になりますよね?そんなお悩みを解消するために2つのカラーを徹底比較しております。
  マイナチュレカラートリートメントは現在初回生産終了し、予約販売になっています。でも予約販売ってなんか不安ですよね?そんな不安を解消するために電話調査してみました。
  ルプルプヘアカラートリートメントには良い口コミ悪い口コミどちらもあるのが現状です。その口コミを独自の視点で解説しています!